下屋義仁の脚本・演出作品の上演を目的に2003年に設立。
2006年9月までに全10回の公演を行い、解散。
その後、解散したにも関わらず、新たなユニット名を考えることを面倒くさがりイベントへの参加・はたまた本公演まで行う。

下屋義仁も他団体でのクレジットには「(プ)↓」と入れている。
解散なんてしてなかったのかもしれない。

正しく読まれない・正しく表記されないで有名だが、読み方はシタヤジルシプロジェクト。
(プ)というのはプロジェクトのことで、株式会社を(株)としているのと同じであり、前プということである。
例えば領収書の名前を聞かれた時はこう伝えるべきである。
「前プで、記号の下向きの矢印です」と。
そして、表記上半角かぎ括弧で閉じられているのに理由はなく、見た目上バランスが悪い為以外の何物でもない。
たまに見かける↓(プ)という表記も、正式には間違いであるがあながち間違ってはいない。
そう、これは後プなのである。

なぜこのような表記になったのかを説明すると、シタヤジルシプロジェクトでは文字数が長すぎる。
何かと宣伝文などを書くときに申し訳なさすぎる。
という理由から、短縮表記を考えたのだが、読まれず書かれず逆に迷惑をかける結果になってしまった。

そして、突然だが「(プ)↓」の作品のテーマは基本的に恋愛である。